スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台「あずみ」などで知られる俳優の生田斗真(21)が、人気劇団「劇団☆新感線」の最新作「Cat in the Red Boots」で主演する。97年7月の初舞台「スタンド・バイ・ミー」以降、10年目で初の主役の座を射止めた。

 新感線の舞台に立つのは02年、TOKIO・松岡昌宏(29)が主演した「スサノオ」以来。「“スサノオ”に出たことで、この世界でやっていこうと決めました」と説明。初主演を自身のターニングポイントとなった劇団で飾ることに「夢がかなった。結果でお返ししたい」と瞳を輝かせた。

 童話の世界にあこがれる引きこもりの青年役。新感線らしい活劇で、持ち前の身体能力を発揮し「“ヒッキー(引きこもり)アクション”をやりますよ」と意気込んだ。

 生田を抜てきした劇団主宰で演出のいのうえひでのり氏(46)は「役者としてのモチベーションの高さ、作品に取り組む姿勢がとてもいい」と指摘。「蓄積した経験をどう見せてくれるか楽しみ」と期待を寄せた。

 共演は松本まりか(21)ら。9月15~28日、東京グローブ座で、10月6~9日、大阪厚生年金会館芸術ホールで上演。

[ 2006年05月24日付 紙面記事 ]



完蛋了山下智久我決定不要理你了
9月再去!!!!!- v -

快哭了ˇˇˇ
主役會不會太讓人心動 10年了等的也夠久了(媳婦熬成婆?)
我愛舞台劇 我愛斗真
天啊要在東京看還是要衝生日場(猶豫)

OK錢還是繼續存XD
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://fourtops.blog38.fc2.com/tb.php/174-3a4e5413
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。